プロフィール

一文字 猛

Author:一文字 猛
昭和xx年生まれ
男が家庭でいかなる理由でも一番と教育された 今の時代に沿わない男

子どもも嫁もその他もおります。
誹謗中傷大歓迎・・言いたいこと言わん奴がわるかばい
(とはいえ所詮ネットやけん)


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


激安海鮮


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリッククリック↓


アクセス解析


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰に責任があるのか

西区南堀江 2児死亡現場ルポ 下村容疑者、風俗店に転職で育児放棄か
7月31日15時33分配信 産経新聞


拡大写真
逮捕されて大阪府警本部に入る下村早苗容疑者=30日午後、大阪市中央区(甘利慈撮影)(写真:産経新聞)

 大阪市西区のマンションで幼い姉弟2人が置き去りにされ、遺体で見つかった虐待事件で、大阪府警に死体遺棄容疑で逮捕された母親の下村早苗容疑者(23)が、「風俗店の仕事がしんどくて、育児もいやになった」と供述していることが31日、捜査関係者への取材で分かった。府警は、下村容疑者が、風俗店に勤め始めた今年1月から、育児放棄(ネグレクト)を激化させたとみて調べている。

 府警は同日、遺体が見つかったマンションの部屋の現場検証を実施、育児放棄の実態を詳しく調べる。

  [ルポ] 連日の悲鳴…やがて泣き声はやんだ おしゃれな街の死角

 捜査関係者や元夫の両親によると、下村容疑者は、長女、桜子ちゃん(3)が生まれた当初は、真剣に子供の面倒をみており、子供との充実した生活を自身のブログにもつづっていた。その後、長男、楓ちゃん(1)も生まれたが、昨年5月に離婚。1人で2人の子供を育てながら、飲食店で勤務するようになった。

 今年1月、飲食店より短時間で稼げる大阪・ミナミの風俗店に転職。同時に勤務先が部屋を借り上げている現場マンションに転居。店関係者によると「仕事に来るといってこなかったりで、まじめな勤務状況ではなかった」といい、嫌々働いていたとみられる。

 これまでの調べに、下村容疑者は「自分の時間がほしかった」とも供述。子育ての悩みを勤務先の風俗店の男性従業員に相談し「死にたい」と漏らすなど、育児ノイローゼ気味だったというが、府警の事情聴取には、しっかりと受け答えしており、捜査関係者は刑事責任能力に問題はないとみている。


前までは この手のニュースをみては 「こげな親は死ねばよかとに」と思いよったばってん
最近はちょっと考えが変ってきた。

そもそも育児ノイローゼや放棄ちゃなんかいな???
ふと先進国における贅沢病のような気がする。

子孫を残さねばならぬ 未だ戦争がある国にとって 子供は未来への架け橋やなかろうか?

この事件 警察にも「子供の泣き声がする」という通報もあったし ましてや近所の人もそれに気付いてた
と言う・・・・地域や隣近所・・・なんか他にも責任があると思うばい。

いや勿論どげな理由があるにせよ 母親が一番悪かし それには俺も むかっ腹が立つばい

でも 何かいろいろ考えさせられるばい・・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://oyattusann.blog66.fc2.com/tb.php/43-2e2a7582

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。